行楽地 関東 観光 神社仏閣

笠間の名所、愛宕神社から天狗の森とスカイロッジへ

更新日:

標高300Mちょっとの小高い丘のような山だけど、太平洋からそこまで何も遮るものがないために、抜群の眺望を誇る隠れた名所愛宕神社から天狗の森を訪ねた。
012

常磐自動車道岩間ICから車で15分、JR常磐線「岩間」駅からなら徒歩でも30分足らずで登山口に至る、地元ではお馴染みのお山のよう。

SPONSORED LINK

愛宕山々頂にある愛宕神社には登山口からも車道が整備され、社殿脇の駐車場まで車で行けるが、久しぶりの運動と好天の森林浴を兼ねて、一番下の駐車場から参拝登山をスタート。009
一の鳥居 脇の駐車場は30台くらいは収容可。右手にはこぎれいな公衆便所も完備。

鳥居をくぐると階段と山道が交互に迎える斜面を15分くらい登って一旦車道に出て、緩やかな勾配の車道を(歩道もきっちりして安全)更に10分くらい歩くと、二の鳥居があり、ここから急な階段を登る。

階段1
三の鳥居に続く階段。その奥にもひたすら階段。

階段2
三の鳥居の先は、もう一昔前の狭い階段が続く。

階段3
階段の途中にこんなお不動さん。でも階段を上まで数えてみたら、283段でした。

010
階段を登り切り、鎮座する社殿にご対面。日本三大火防神社。

014
社殿の横顔。この手前側に展望台がある。

013
展望台から、はるか太平洋まで遮るものなしの眺望。

011
遠く涸沼、その向こうに海らしきものも。

眺望を堪能した後再び社殿にもどり、社殿裏に祀られている由緒ある神社にお参り。015
六角堂と右下には天狗の祠。

016
社殿裏には火防神社らしく、完璧な消防設備。

017
愛宕神社を後にして、地続きの天狗の森へゆったり下山。海と反対側の山々の景色も、低山ではあるもののなかなかの迫力。

025
愛宕神社からわずか10分で天狗の森に到着。駐車場から愛宕山を振り返っての絵。ここまで車が入れるので、老若男女誰でも来られるユニバーサルデザインの観光地です。愛宕神社からスカイロッジへ。

018
管理棟を中心に4人用から12人用のロッジが整然と並ぶ。きょろきょろしていたら管理の方が声をかけてくれて、忙しい中わざわざロッジ内を見学させてくれた。020
親切に案内してくれた成田さん。キッチンスペースは、冷蔵庫、電子レンジ、IHヒーター、食器から炊飯器まで完全装備。

021
もちろんバス、トイレ付(右手)でこの4人用ロッジは2階が寝室で4ベッド。

023
ロフト風の2階の寝室。天窓、エアコン完備。

024
これは6人用のロッジの1階のツインルーム。やはり2階に4ベッド。

築20年ということだけど、日本ヒノキ造りでいい香りが今でもただよい、清潔に保たれてました。
何でも竹下総理の”ふるさと創生1億円”ばらまきに乗じて作ったものの、お役所仕事の運営で笠間市のお荷物だったものを観光協会が引き受け、様々な企画で集客を図り、今では300万円の利益を出しているとか。(そんなこと聞いちゃっていいのかな?)成田さん、ありがとう。

木々の葉が落ちて空気が澄んでくる秋以降は夜景も絶景で、予約もいっぱいの時期も多く、地元ではデートスポットとして有名らしい。tengunomori3

隠れた名所を発見した秋の日でした。

-行楽地, 関東, 観光, 神社仏閣

Copyright© 蜂パトロール隊 , 2018 All Rights Reserved.