関東 名所・旧跡 観光 神社仏閣

小江戸 佐原”街並み建物特別公開”から香取神宮へ

更新日:

千葉県北部の水の郷、小江戸とも称される「佐原」の旧市街地年に一度、歴史的保存建築物の公開があると知り、心の洗濯を兼ねて訪れた。CIMG4506
江戸情緒を残す町並みは、東日本大震災の被害からもようやく復興。

SPONSORED LINK

まずは忠敬橋たもとの老舗のお店「福新呉服店」の公開に、おばあちゃんとアイコンタクトの末、内見。
CIMG4501

CIMG4502
(使用人用の)おトイレ。

CIMG4503
東日本大震災の後、蔵から発見されたという加藤清正と虎の像。CIMG4504
福新呉服店前景。二階は現在も住居。CIMG4507
二軒隣のお団子屋。1本(100円)だけ買わしてもらった。CIMG4508
かの伊能忠敬記念館。

CIMG4509
伊能忠敬像。

CIMG4510
測量器具。

CIMG4511
観光客用の厠。

CIMG4512
砂糖問屋、小売店の「亀村本店」。一本裏筋にあるが享保年間創業の由緒あるお店。CIMG4516

CIMG4513
雑然としているが現役の店舗兼住居。CIMG4514
元気な十一代目当主。何でも佐原の大祭の人形作り(三年後完成?とか)や、潮来のあやめ作りがご趣味とかで、あやめの部では何度もNHKの取材を受けておられるとのこと。CIMG4515
マッチの販売代理店で、特別に立派な(木製の)看板を贈られている。CIMG4517
有名な樋橋。

CIMG4518
伊能忠敬生家。

CIMG4519
素朴だが欄干越しに小川が眺められる和室は、素晴らしい。

CIMG4521
更に川のほとりを歩くと

CIMG4522
正上醤油店も公開中。

CIMG4523
住宅への入り口に立つ門扉の上には強力な防犯施策。金持ちだったんだろう。

CIMG4524
ボランティアのおばちゃんが丁寧に説明してくれる。撮影で松たか子が来て映画「ウナギ」では・・・。

CIMG4525
和室に置かれる座卓も、奥の仏壇も凄い。

CIMG4526
黄色い部分の壁が海藻を練りこんだ何とかという、これまたすごいもので、国内ではここと奈良も長谷寺しかないとか・・・。

CIMG4528
水路を優雅に滑る観光船。櫓でなく船外機も仕方ないか。小江戸佐原は何度来ても落ち着く。CIMG4530
足を伸ばし、と言っても車で10分の香取神宮へお参り。

CIMG4531
秋の行楽シーズンの割には静か。

CIMG4532
東日本大震災で何本か倒れた灯篭も、ほぼほぼ復旧。

CIMG4533
三の?鳥居かな。

CIMG4534
昨日まで菊花展だったようで、その名残の菊のお城。

CIMG4535
大好きな香取神宮の社殿。

CIMG4536
対のご神木の大杉。

CIMG4537
東日本大震災の傷跡の復旧なった鮮やかな社殿の装飾。

CIMG4538
緻密な藁葺の屋根。

CIMG4539
境内にある無名の滝に心洗われて、神宮を後にした。

-関東, 名所・旧跡, 観光, 神社仏閣

Copyright© 蜂パトロール隊 , 2018 All Rights Reserved.